5,価値観、信念、思い込みで変わってしまう感情とは?(^O^)

5、価値観、信念、思い込みで思い込みで変わってしまう感情とは?

《感情は、五感を通して、体験や経験、【価値観】、【信念】、【思い込み】、【知識】、状況を通して出てくるもの》


昔の私は、【安いものが良い】という【価値観】を持っておりました。
安いものが見つかった時には、喜んで買っていましたね。 例えば、「鶏肉」ですが、100gで40円くらいで買えた時があって、ラッキーと思って買っていました。

ですが、ある時、その鶏肉でカレーを作って食べたら、気持ち悪くなってしまったのです。
気のせいか、たまたま体調が悪かったのだろうと思って、再度、鶏肉を買って食べた時にも、同じ現象が出てしまいました。

この鶏肉を食べると調子が悪くなるので、この鶏肉は食べてはいけないという【信念】になりました。

しばらくして、なぜこの鶏肉がダメだったのか?
産地から調べてみると、酷い育てられ方をしているのではないか?というのが分かって来ました。生き物として育てられた訳ではなく、物として工場生産されているようなのです。

【知識】を得てからは、
【安いものが良いという価値観】ががらりと変わり、
【健康でいられるものが良いという価値観】に変わりました。

それからは、安いものを見つけても、喜べなくなりました。
その背景を考えるからです。
「安い鶏肉」→嬉しい
だったのが、

「安い鶏肉」→嬉しいけど、この鶏肉は体調悪くなるからなぁ→やめておこう

「安い鶏肉」→かわいそうな育てられ方をしたんだろうな→悲しい

に変わったのです。
同じものを見ても、全く違う感情が出てくるようになりました。

こうして、【価値観】【信念】【思い込み】【知識】が変わると、
全く違う感情が出てくることが分かります。