感情を上げる方法【自分が出会った愛すべきネガティブ な人を反面教師にする】

【自分が出会った愛すべきネガティブな人を反面教師にする】

周りにネガティブな人がいると、その人が悪いと思ってしまいますが、もしかしたら、自分の鏡かもしれません。

私が、カフェで働いていたとき、違う場所なのに、
全く同じタイプのネガティブな人に会いました。
3人とも同じ行動、言葉、感情でした。

まず、自分より相手が上か下かをジャッジします。

自分が威圧したら従うタイプだと思うと、急に上からの物言いに変わります。

花形の仕事しかしない。メインのお料理はするけれど、面倒な仕事はせず、洗い物や掃除などは、極力やらないようにします。
ネガティブなので、行動できるパワーがないからです。 お客さまが早くお料理を出して欲しいので、急いで作ってもらえますかというと、
「作る時間は同じだから、早くなんて出来ません」と怒りの感情で、否定して受け入れません。


そう話しをしている時間と、早く出してあげようという気持ちで、何秒かでも早く出してあげることができるのですけどね。

3人共に同じセリフを言うので、
面白いなぁーと思っておりました。

自分が否定されることは嫌いです。出来ていないことを言われても、受け入れることが出来ないので、(ネガティブな人は受け入れるのが苦手です)進
歩しません。

そういえば、女優さんでも同じタイプの方がいまし
たね。
最初は、私に対しては、敬語でお話ししてくれていましたが、
その女優さんと同じ劇団に入ることになったとたんに、自分の方が先輩だということで、急に言葉が荒くなりました。

そのうち、私の方が年上と分かると敬語に戻ったり、自分の方がお稽古をよく知っていると分かったら、上からの物言いになり、
劇団で私の方が役をもらうようになったら、敬語になりました。
彼女の心の中は、混乱していただろうなぁと思います。

私が会ったネガティブな人たちは、
相手によって、態度を変えて、攻撃して来ましたね。

私自身、昔のネガティブな時に、これやっていたように思います。
相手にというより、自分自身に向かって、自己攻撃してましたから。

まだ自分にその癖が残っているから、
自分が周りのネガティブな人につられて、
ネガティブな感情になり、
(ネガティブな人といると、自分がダメなところを心の中で言っているのに気付きました)

そのネガティブな感情を感じるから、
ネガティブな人は、
私に攻撃をして来るのだと思いました。
(自分が心で、ダメだと言ってるところを、周りからも言われるようになる)


自分も相手も、ジャッジせず、常に同じように敬っていれば、同じでいられるのですけどね。

さんまさんは、誰に対しても優しくて態度を変えたりしないそうですよ。
ご自分に対しても、自己承認されてますよね。

ここにも感情を高くしていられるコツがありますね♪